(暗号化通信での利用はこちら)
お問い合わせは以下の窓口にて受け付けております。

お問い合わせのメールはこちら
電話
ヘルプデスク
(平日9:15〜17:00)
022-399-6182



東北地方整備局発注工事用
簡易マニュアル

簡易マニュアル(書類の決裁・提出編)(2019年4月版)

簡易マニュアル(共有文書・検査支援編)(2019年4月版)


資料

提出できる書類の種類とワークフロー(決裁ルート)



共  通
よくある質問とその回答(FAQ)
ご利用推奨環境
ご利用に際してのお願い
国土交通省の電子納品要領等
操作マニュアル基本編
(書類の提出・決裁,共有文書など:2015年4月版,4MB)
操作マニュアル詳細編
(掲示板,スケジュール等その他機能:2015年4月版,20MB)
青森県発注工事用
簡易マニュアル

簡易マニュアル(書類の決裁・提出編)(青森県版)(2019年4月版)

簡易マニュアル(共有文書・検査支援編)(青森県版)(2019年4月版)

資料

提出できる書類の種類とワークフロー

秋田県発注工事用
簡易マニュアル

簡易マニュアル(書類の決裁・提出編)(秋田県版)(2019年6月版)

簡易マニュアル(共有文書・検査支援編)(秋田県版)(2019年6月版)

資料

提出できる書類の種類とワークフロー

宮城県発注工事用
簡易マニュアル

簡易マニュアル(書類の決裁・提出編)(宮城県版)(2019年4月版)

簡易マニュアル(共有文書・検査支援編)(宮城県版)(2019年4月版)

資料

提出できる書類の種類とワークフロー

決裁経路の変更(発注者向け資料)

福島県発注工事用
簡易マニュアル

簡易マニュアル(書類の決裁・提出編)(福島県版)(2019年4月版)

簡易マニュアル(共有文書・検査支援編)(福島県版)(2019年4月版)

資料

提出できる書類の種類とワークフロー

決裁経路の変更(発注者向け資料)


 

TOINXのホームページはこちらから

 
よくある質問とその回答(FAQ)のピックアップ

同じ職位に複数名いる場合の決裁順はどうなりますか?
書類の内容が、印刷したものと画面の表示が違う
利用申込書で決裁の「順番」を指定したが登録された順番と違う
ユーザーID、パスワードを教えてほしい


担当者変更に関するお願いについて


(1)担当者の変更は早めに変更申し込みいただくようお願い致します(異動日より前でもシステムの変更は可能です)。

(2)担当者の変更が終わるまでは、異動日以降の日付の書類を作成しないようご注意ください(一時保存する書類も含む)

担当者の変更前に作成した書類は、『変更前』の前任者が決裁者となり『変更後』の決裁者(後任)には決裁がまわりません。このような書類は作成者が削除する必要があります。

以上、ご協力のほどお願い致します。


閲覧者の登録数について


(1)閲覧者の登録数が著しく多い場合は、登録時にヘルプデスクから確認させていただきます。原則として発注者5名以内、受注者5名以内でお願いいたします。

(2)大型プロジェクトで発注者の閲覧者を多数登録する必要がある場合は、ヘルプデスクの確認時にご相談ください。

以上、ご協力のほどお願い致します。


お知らせ

■帳票の新元号対応について

2019年4月25日より新元号対応の帳票が利用できます。

下記の書類は提出・決裁済みのものも含めて新元号対応に切り変わりますので、そのままご利用ください。

 〇工事打合簿・段階確認書・確認立会依頼書・材料確認願(東北地方整備局)
 〇工事打合簿・施工検査確認書・確認立会依頼書(青森県)
 〇工事打合せ簿・段階確認書・立会願(宮城県)
 〇工事打合せ簿・確認書(福島県)


工事履行報告書のみ、新元号を利用する際は新たに追加される「工事履行報告書(新)」をご利用ください。

従来の工事履行報告書では新元号の入力ができません。引用提出する際はご注意ください。



■利用申込書中の日付の記入について(お願い)

利用申込書の工期開始日等の日付におきましては、従来は和暦で入力いただいておりましたが、2019年度より西暦でご入力いただきますよう、お願いいたします。

(1)新規の申込について

2019年度用の利用申込書は西暦表示に改まっております。各申込窓口から入手できますのでご利用ください。

(2)変更の申込について

現在ご利用中の利用申込書をそのままご利用ください。ただし、日付の年の部分を西暦に変更していただきますようお願いいたします。

※「平成」と書かれている元号部分につきましては、消したり西暦に書き換えたりする必要はございません。